事業案内

平取町地域活性化協議会では、「人が集い、町がにぎわい、仕事を創り、町を育む」~びらとり町民チャレンジプロジェクト~の中で、2018年4月から2021年3月までの3年間にさまざまな事業を予定しています。
まず、事業所のみなさまや創業志望の方を対象とする「雇用拡大メニュー」と、失業中の方や転職を考えておられる方、創業を志望される方からなる地域求職者のみなさまを対象とする「人材育成メニュー」の2つのメニューごとに、さまざまな講習会・セミナーを予定しております。この2つのメニューにつきましては、こちらのサイトで随時ご案内いたします。
このほか、このウエブサイトでの情報発信や就職面接会の開催を行う「就職促進メニュー」と、協議会の実践支援員が雇用の創出を目的とした特産品や仕組みの商品開発を行う「雇用創出実践メニュー」を行ってまいります。
以下にそれぞれの内容について、ご案内いたします。

事業主のみなさまが対象の「雇用拡大メニュー」

(1)滞在交流促進・賑わい活力創出セミナー

事業者や創業予定者を対象とし、重点分野及び地域の課題を解決していく実践的なセミナーを実施する。滞在型交流促進と中心市街地からまちを元気にすることを目指し、事業者に新規雇用による雇用の拡大を促進、創業希望者等を後押しするセミナーを実施する。

(2)「アイヌ文化のまち滞在交流促進プロジェクト」の成果物公開セミナー

既存の事業を活かした新分野への参入や多角経営化を目指す事業者、創業予定者を対象に本事業実践メニューで開発された新商品や体験プログラム等の紹介・提供をするセミナーを開催する。

(3)「びらとりの賑わい活力創出プロジェクト」の成果物公開セミナー

既存の事業を活かした新分野への参入や多角経営化を目指す事業者、創業予定者を対象に本事業実践メニューで開発された新商品や体験プログラム等の紹介・提供をするセミナーを開催する。

地域求職者のみなさまが対象の「人材育成メニュー」

(1)歴史と文化継承のための人材養成講座

歴史文化産業においてそれを取り巻く他の事業や団体は多く存在する。しかし、文化継承者という観点からは危ぶまれる産業のひとつであることは揺るがない。しっかりとした知識を身につけることで関連施設や関連事業への就業に対する土台を形成することを目的としている。ものづくりのセミナーにおいては伝統工芸品に拘らず、当協議会において開発してきた商品のような物を制作、技術取得することで創業に繋げるためのセミナーとして実施する。

① 歴史と文化に携わるアイヌ文化ガイド養成講座
② ものづくり従事者養成講座

(2)おもてなし人材育成講座

滞在型、通過型を含む観光ビジネスにおいてその資源を最大限活用していくための講座を実施する。地域資源を知り、地域食材の多様な提供方法、空き店舗や空き家の活用方法を学び関連機関との繋がりをもって発信をするまでの一連の流れを講座の中で習得し、創業を含む観光業の先駆者として人材の育成と活躍の機会を創造していく。

① 地域資源PR 講座
② 多様な地域食の提供方法講座
③ 民泊・農泊推進講座

(3)IT 活用者スキルアップ講座

PCをすでに利用している方に絞って講座を中長期的に実施し、準備、開設、販売、運営、更新を要所ごとのPDCAの場としての講座を受けることでネット販売の創業等を目指す。また、より専門的なソフトを用いた作業を学び、直接的な就業を目指す。

① ネット販売促進講座
② CAD、イラストレーター初級講座

協議会が行う「就職促進メニュー」

(1)ホームページの開設・運営

・基本メニュー(雇用拡大、人材育成、就職促進)、雇用創出実践メニューについて、情報公開や実施報告を行う。
・協議会、他の連携した事業や関連団体について告知や情報の提供を行う。
・事業者間の連携を図り、町内求人を掲示する。

(2)就職面接会の開催

各関連事業、関連機関と連携して、地域求職者と地域事業者が参加する就職面接会を開催し、雇用のマッチングを図る。

協議会が行う「雇用創出実践メニュー」

(1)アイヌ文化のまち滞在交流促進プロジェクト

地理的環境や交通事情を鑑みたとき、通過型観光にはあまり期待できないことから、ここにしかない特別なものがあり、わざわざ来るということを促進するためには素敵な経験や体験をしながら地域での滞在交流の促進を図るプロジェクトを実施する。具体的には、平成30年度に竣工、31年度に二風谷で開業を予定する、ものづくり加工機械を備えた平取町地域資源活用総合交流促進施設(平取町民芸品共同作業場に交流機能を付加した建て替える新たな施設)を拠点とした、アイヌ文化、工芸制作、地域食文化、歴史文化、森林等の環境資源などを活用した体験型プログラムの開発、販路開拓PR等を実施し、アイヌ文化を特色とした平取町の農山村ならではの来訪者の滞在と交流の促進による雇用創出を目指す。

(2)びらとりの賑わい活力創出プロジェクト

平取町本町地区を中心に市街地衰退への歯止めをかけるため、町民が気軽に集える場を創出しながら、主に家庭内の地域の潜在的な労働力を喚起するとともに若者の定住やUターンなどを促進し、町の活性化をもたらしプロジェクトを実施する。具体的には、町民の知恵を生かして、地域食材を活かした商品開発を行い、地域の食を発信する。また、手づくりの工芸や食などに対しての創業を行おうとするものにあたってはそのサポートも行う。上記にあたっては組織運営やノウハウの構築、販路開拓等に詳しい専門家のアドバイスを受けながら商品開発等を行い、チャレンジショップの試験的な運営やそのマニュアル開発を行い、さまざまな町民が参加できる仕事づくりのシステムの構築を図り、継続的な雇用の創出を目指す。